2011年6月11日土曜日

雑誌記事を執筆しました(SoftwareDesign 6月号)

発売からちょっと経ってしまいましたが、

SoftwareDesign6月号に記事を寄稿しました。

テーマは、在宅勤務とデスクトップ仮想化について、です。

第1特集の一部となっています。

まだまだ日本では普及途上な在宅勤務。

私自身が実際に経験し、感じたことをベースに、

在宅勤務が普及すれば、企業も個人も幸せになれるのでは?

という思いで書かせて頂きました。



0 件のコメント:

コメントを投稿